casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
過剰な自粛
 地震発生から3週間を過ぎました。
 被災地では 復興の兆しは見えるものの
これから長いご苦労があることとお察し
します。

 そんな中 スポーツや芸術方面でも
自粛がされました。
 しかし 余り過剰な自粛は 日本の
元気を奪います。

 計画停電が発表されたこともあり 
地元の会館を使った 文化、スポーツ
活動を自粛するようにとの通達が
ありました。
 停電で電気が来ない日は仕方ないと
しても 電気が来ている日は活動を
して良いのではないかと私は思います。

 電力を使うと言っても 地方の会館では
バカみたいに電力は使いません。
 活動を楽しみにしている人たちから
楽しみを奪うことの方が 害が大きい
と思うのですが・・・。


 初めての茶事 

 さかのぼって3月3日に雛祭りの趣向で
お稽古の茶事を行いました。
 初めての事だった上に 手伝って貰える
人もいなくて 一人でやりましたので
見る人が見たら めちゃくちゃだったと
思います。
 でも お客に入ってくれた5人は
とても喜んで下さったので やって
良かったと 心底思いました。
 
 写真を撮る余裕がなかったので良い
写真がありませんが 手作りの部分など
一応アップしてみます。


  手作りのわらび箒
 CIMG1952.jpg
 わらび縄をほぐしてつくりますがわらび縄が
なかったのでしゅろ縄で作りました。
 飾り箒で腰掛待合いに吊るします。
 あずまやを腰掛にみたてました。
 手焙りのかわりに チムニーを置きました。 

 
 同じく手作りのしゅろ箒
 CIMG1953.jpg
 藪の中でしゅろと青竹を採って
つくりました。
 やはり 飾り箒でにじり口のそばに
吊るします。
 にじり口もないので 玄関に吊るし
ました。


 塵箸
CIMG1955.jpg
 本来 にじり口のそばに塵穴というのが
あり そこに 景色として青葉を入れて
青竹の箸を添えておきます。
 塵穴の代わりに植木鉢を置き、塵箸は
竹を決まりの寸法に削って作りました。
 見えませんが青葉は 月桂樹を入れ
ました。

 
 主菓子
CIMG1959.jpg
 地元の菓子舗 金精軒の「雛祭り」


 干菓子
CIMG1958.jpg
 これは私の手作り
 打ち物はラクガンで蝶々
 下はすはまの早蕨

 もっとたくさん写真を撮っておけば良かった
と残念に思います。

 感想は とにかくやってみて良かった。
 構想を練って準備など大変でしたが
とても良い勉強になりました。
 若いメンバーが「感激しました、
今まで以上にお茶が好きになりました」
と言ってくれたのがとても嬉しかったです。



 介護帰省

 4月は私の当番で7日から熊本行きです。
 その前に5日にヒナの入学式を覗き、
 6日に茶事教室に行きます。
 

 ということで3週間留守にします。
スポンサーサイト
【2011/04/04 00:20】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
03 « 2011 / 04 » 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。