FC2ブログ
casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
お気に入り


ブログ友達(と言ってもかなり年下)の
Tさんから雨田光弘さんのTシャツを頂き
ました(ワクワク)
雨田さんはチェリスト(元日フィル)で
ネコの絵のイラストレーターとしても
有名で、いろんなグッズを出されて
います。雨田さんの猫は とても
エレガント!私は大のファンです。
Tさんはそれをご存じでなくて偶然、
日フィルのコンサートで見つけてお送り
頂きました。
雨田さんは 白州の福祉施設で長年 
ボランティアのコンサートを開いていられて
私は何度か聞きに行き サインも頂いた
程のファンだから このTシャツを
頂いた時は歓声を上げました!

地色のブルーグレーでとても渋くて
ステキです。
着るのが勿体なさすぎで 熊本へも
持って来て 部屋に飾っています。
Tさん ありがとうございました。
大事にします。
すみません、画像が横になりました。
スポンサーサイト
【2012/09/28 20:39】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
香りの記憶
ある時期になると ある香りを思い出す。
そんなこと ありませんか?
香りだけでなく 光や空気にも忘れている記憶を
呼び戻される事があります。

なんとなく 木犀の香りがするような気が
すると やはりその香りが漂ってくる。

ずっと忘れていた記憶がある光のもとで
「あっ、あの時こんなだった!」と思い出す。
人の記憶って不思議ですね!!

熊本滞在二日目、スマホで更新しています。
実家近くの県立図書館でパソコンでネット検索
しましたが 30分の時間制限があり 当然ですが
書き込みもできません。
でもスマホで見るより画面が大きくて良かったです。
時間がある時に利用したいと思いました。
【2012/09/27 21:29】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
暑さ 寒さも 彼岸まで
 北海道の旅 題2弾をと思っている
 内に 日にちが過ぎてしまいました。


 
  
ヒガンバナ

CIMG3318.jpg

 彼岸を過ぎたら急に涼しさを通り越して
 寒ささえ感じるようになりました。
 もう咲いたかなと 近くの若宮神社へ
 行きました。
 毎年 見ごろを前に機械で草刈りをするので
 「ああっ!」と無残になぎ倒されるヒガンバナ
 ですが 今年は きれいに整備 保護されて
 咲き始めました。
 私の手桶水指の蓋を制作して頂いた木工所の
 Sさんが ボランティアで 神社の整備を
 して下さっているお陰です。
 次の年はもっと見事に咲くでしょう。
 楽しみです。



 先週末 ヒナが連休で遊びに来ました。
 原村のカントリーキッチンに行った帰りに
 小渕沢のリゾナーレに行きましたら
 すでにハロゥィーンの飾り付けがしてあり
 宿泊客の子供達は 仮装をして Trick or
Treat! と 練り歩いていました。
 上手な写真がなくて ショボイけど
 実際はもっと雰囲気たっぷりでした。

CIMG3305.jpg

 
 明日から 又 両親の介護に帰ります。
 だいぶ 涼しくなったので 母に食欲が
 戻ってくることを期待しています。
 10月1日は誕生日で92歳になり、
 父は 無理と言われたこの夏を越して
 秋に突入、11月6日には98歳の誕生日を
 迎えます。
 あるがままを受け入れて 過ごしやすいように
 頑張ってきます。
 
【2012/09/25 22:52】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
お菓子 2題
 過日 ブロ友のTさんから それは美しく
美味しい お菓子を頂きました。
 「彩果の宝石」というフルーツのゼリー
です。 実はもう一種類あったのですが
余りに美味しくて 食べてしまってから
写真を撮るのを忘れてるのに気付きました(汗)
本当に宝石のようにきれいで フルーツの
香りがたかく ソフトで美味しかったです。
お薄にも ピッタリ合いました。
お干菓子として ゼリーはもっと注目される
ようになるでしょうね。

写真のはパッケージもオシャレです。
Tさん ありがとうございました。

CIMG3277.jpg



Kさんからは 塩瀬の和三盆を頂きました。
パッケージのうさぎのポーズにが目が止まり
ました。
つい先日 淡交9月号で長沢蘆雪の「月兎図」に
ついて書かれた記事を読んだばかりでした。
「兎は四つん這いに描かれるのが普通だが
蘆雪は人間のように足を投げ出して座って
いるように描かれている・・・」
とても深い記事でしたが長くなるので
はしょります。
この季節 月と兎は凡人茶人の私にも
分かり易い取り合わせです。
 
兎の向きは違うけど 足を投げ出して座って
いる様子は蘆雪の絵に良く似ていますが
こちらの兎は お酒? 抹茶?を楽しんで
いる様子です。

CIMG3271.jpg



中身の和三盆が何とかわいらしいこと!
秋の風情が詰まっています。
食べてしまうのが勿体ないくらい!
でも 食べます!
お薄と一緒に頂きます。

CIMG3274.jpg

Kさん 有難うございました。
【2012/09/13 10:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
旭山動物園
先週 高3時代のクラスメート4人で
初秋の北海道の旅を楽しんで来ました。
父の事、自分の体調を考えると迷いましたが 
思いきって行って 正解!
このメンバーは結婚後 皆横浜に住んでいて
小さな子供達を連れては会っていました。
その後お互いに転勤や転居など 生活の場の
変化はありましたが 現在、私以外の3人は
神奈川在住で いつもつながっています。

今回はその中の一人が所有する札幌の
マンションを拠点に旅しました。
もう一人 八戸在住のクラスメートも参加の
予定でしたが お嫁さんのオメデタが近く
参加できなくて残念でした。
姦しい+1 又は 文殊+1 !
コワイモノナシの女子(元)4人組ともなれば
その賑やかさは想像に難くないでしょう。

旭山動物園に行った日は トヨタレンタカーの
お兄さんを手玉にとった後 「いざ 出発!」
交代でドライバーを務め、何時も落ち着いてる
Kちゃんは素晴らしいナビゲーター。


CIMG3216.jpg

猛女達が猛暑を運び込んだみたいで
北海道は連日の真夏日。
冷涼な気候は全くのアテ外れでした。

なので スター動物達を中心に見て
廻りました。


太いパイプの中を「シュッ!」と上下
するアザラシ
とてもすばやいので シャッターに
タイムラグのある携帯での撮影は難しい。

CIMG3194.jpg



北極出身のシロクマくんは 猛暑で
ダウン

CIMG3196.jpg


夢かなって 空を行くペンギン
トンネル状の通路を行く人々の頭上を
泳いでいます。
CIMG3199.jpg



オランウータンはモグモグタイムになると
離れ小島の餌場に高~いロープ(森では
その位の高さを移動してるらしい)を
ウンテイのごとく伝って お食事に行く。
その日は至極ご機嫌の様子で しばし止まって
カメラの放列にポーズさえとってくれた。

CIMG3210.jpg




聞くところによると気分次第で 食事処に
行かずに 途中で戻ってしまうことも
あるらしい。
しかしその日は大サービスで何度も行ったり
来たり あまつさえ ツーショットまでも。
これは食事を終えて 展示場(右方向)に戻るところ。

CIMG3213.jpg



大満足の旭山動物園でした。
ちょっと気になったのは スター達の
人気の陰で どこの動物園にもいるような
動物達の待遇。
草茫々のケージに「空き家?」と思ったら
ゴソゴソと動く気配がある。
最も 彼らにしてみれば ワサワサ、ガヤガヤ
ジロジロ見られるより静かで良いのかも
しれない。

【2012/09/09 21:57】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
出たあっ~!
何が 出たって、クマですっ、熊!
この夏 北海道でヒグマが多く出没してると
turuajisaiさんのブログでも読んでいました。
白州では 山に近い地域でツキノワグマが
人を襲ったとテレビのニュースにもなりました。
その後も何度か防災無線で「熊の目撃情報」が
流されましたが 家よりずっと山の方なので
他人事と思っていた昨日朝、ついに近くで
目撃されたそうです。
そこは中学生の通学道路になっていますから
子供たちが見かけたのでしょうか。

残飯などを屋外に放置しないようにとの放送
でした。
熊だって 山の方が安心なのでしょうが
大きな環境の変化で 里へ下りざるを得ない
熊なりの事情があるのでしょう。
熊が先住なのだから ヒトは熊の生態を
脅かさないようにしなくてはなりません。

でも 怖いもの見たさ、ちょっとだけ
クマ 見てみたいです。
【2012/09/08 16:23】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
08 « 2012 / 09 » 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。