FC2ブログ
casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
 オクトパス2号
7日は立秋でした。
でもでも 本格的な暑さはまさに
これから。
その暑さのまっただ中の九州に
明日から突入します。
2月に義母が他界、その初盆を
迎えました。
いつも家族を見守ってくれて
いたように あちら側から
私達を見守っていてくれている
ことでしょう。

夏休み中のヒナが初めて九州に
来ます。
九州も飛行機も初めて。
ワクワクしているらしい。

お嫁ちゃんも熊本は初めて。
仕事で来られない息子の代わりに
13日の法事に出てくれます。
残りの日を暑いけれど楽しんで
貰いたいと思っています。

一足先に私は熊本入りして
2人を迎える準備をします。
なので 携帯オクトパス君を
連れて行く事にしました。
空港での待ち時間や 夜時間が
あいた時にオクトパス2号につきあって
貰います。

20130808.jpg
スポンサーサイト
【2013/08/08 10:55】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | Page top↑
林道を行く
国道20号線を長野方面に走り長野県との
県境を越えた所に 白州(山梨県)の
飛び地があります。
そこに塩沢温泉というのがあり福祉施設や
温泉旅館がありました。

国道をそれて その温泉を通り抜け
サントリーの白州蒸留所にぬける
林道があります。
塩沢川に沿ったその林道を久しぶりに
通りフシグロセンノウの花を撮りに
行きました。
ところがびっくり! その温泉旅館が
火事で焼けおちていました。
クマが出てもおかしくない雰囲気で
チョッと怖かったけど 思い立った
ことだし エイッとアクセルを踏んで
林道に入りました。



目当てのフシグロセンノウには
会えませんでしたが 幾種かの
珍しい花や美しい景色に出会いました。

ヤマアジサイ?
CIMG0054.jpg


ヒヨドリソウ?
CIMG0057.jpg


ツルアジサイ?
CIMG0059.jpg


ノコギリソウ
CIMG0060.jpg




平久保の池にはキャンプ場が
ありますがシーンとしてました。
CIMG0061.jpg


池の周囲をアオサギ?が飛んで
いて 林の木にとまりました。
CIMG0063.jpg


クサギ
臭木と書き、花はきれいで芳香がしますが
木を傷つけると嫌なにおいがします。
秋に青い宝石のような実がなり、草木染めでは
生藍とこのクサギの実だけ 水色(青)を
染める事ができます。
谷などに多く 染めるだけの実を集めるのは
難しいです。 同じ水色と言っても
生藍とクサギでは 微妙に色合いが違います。
CIMG0066.jpg


ボタンヅル
センニンソウと間違えてました。
葉が違うのですね。
CIMG0071.jpg


リョウブ
花は初めて気がつきました。
幹はサルスベリのようにツルッと
しているのが特徴。
樹皮、葉で染色するらしいけれど
染めたものを見たことがありません。
CIMG0073.jpg

新しいEXILIMは とても進化していて
シロートには使い勝手が良いです。
アオサギまでかなりの距離があったので
撮れるかどうか試してみたら結構
イケて 望遠も期待できます。

クマにも遭わず 車にも遭わずに
花にはたくさん会えて
無事に下界に戻りました。
【2013/08/03 21:42】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
アブラゼミ?
CIMG0049.jpg 
柱にとまっているのは アブラゼミでは 
ありません。
蝉籠 という花入れでムクゲと
シロキキョウ、チダケサシを
入れました。
この蝉籠は虎竹で まるでアブラゼミに
見えますね。





さて これは何の芽でしょう?

CIMG0027.jpg



これを見ると お好きな方は分かるかな?

CIMG0028.jpg




懐かしい花 ダリア

CIMG0031.jpg


CIMG0032.jpg


CIMG0034.jpg

私達が子供の頃 夏の庭には
色や形が様々なこの花が
咲いていたものでした。
いつの頃からか 余り見かけなく
なりました。
近くの畑にとりどりのダリアを
見つけたのは最近の事で嬉しく
なりました。

昔 夏の庭を彩って 最近余り
見かけなくなった花が幾種か
あります。
ヒナのトトロの花=タチアオイ
ダリア
マツバボタン
カンナ などです。
たま~に 見かけると懐かしく
子供だった頃 母と一緒に
苗屋さんに行って選んだ事など
思い出します。



【2013/08/01 22:13】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
07 « 2013 / 08 » 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。