casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
薫風自南来
CIMG2863.jpg

 花入れは 萩
 花は シュンラン
    クロモジ

 風香る五月のはずが 気候の変化が大きく
体も戸惑ってしまいます。
  
 4月末に熊本から帰りました。 
 父が肺炎になり 2週間入院しました。
 その後1週間リハビリ病院に入院したの
ですが いわゆる「不穏」と言われる症状が
ひどくて 退院後もとても不安定でした。
介護をしていた私が体調を崩し、姉が
助っ人に来てくれました。

 現在は妹夫婦が介護してますが 良い日と
そうでない日と波があるようです。
 色んな症状が出たり、食欲に変調があったり
覚悟して介護せねばなりません。
 そんなこんなで、今年もとうとうゆっくりと
桜を愛でる暇はありませんでしたが 帰って来た
我が家の庭には次々と花が咲いて 疲れた心身を
癒してくれます。 


 ペレニアルフラックス
CIMG2884.jpg

 シャクナゲ
CIMG2888.jpg


 エビネ
相模原の友人宅から2,3年前に頂きましたが
なかなか大きくならず 土地に合わないかと
心配していたのがついに咲きました!
CIMG2899.jpg


 カラスビシャク
 オダマキ
 スズラン
 草取りで多いに邪魔者扱いしているカラスビシャクが
茶花として使われるのを知り、試してみました。
CIMG2902.jpg


 アヤメ
今日開花したばかりです。
CIMG2903.jpg


 今年はいつまでも寒いせいか 寒冷地出身の
花達が(ライラック、ニリンソウ、スズラン等)
とてもよく咲き、長く咲いています。


 父の体調次第で何時帰省するか分からないので
東京の勉強会は一旦退会することにしました。
 とても素敵なお仲間ばかりで本当に良い雰囲気で
お勉強させていただいていました。
「いつでも戻って来て」という暖かいお言葉にウルウルの
私でした。
 
スポンサーサイト
【2012/05/15 22:54】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
<<読みが甘かった! | ホーム | もうすぐ誕生日>>
コメント
お帰りなさい、そしてお疲れ様でした。
90を過ぎると日々生きていくのが
大変と よく耳にします。
おかあしゃんのご両親はその日々を
生きていらっしゃるのですから
3姉妹連携した介護に どれほど感謝
していらっしゃることか。

自宅に帰られて、大好きなお茶の世界に
ひたり、英気を養っていられる様子が
よくわかります。
やはりそちらはひと月後れの花々ですね。
健気に咲いてくれる姿には
力をもらえるでしょう?
【2012/05/16 01:02】 URL | 野の花 #IAmA4RkY[ 編集]
お父様の具合が安定されるとよいですね。
介護していらっしゃる、おかあしゃん3姉妹も
どうかご無理なさらぬよう。

この季節になって花がたくさんに
なってきましたね!
シャクナゲ、なんてかわいい色でしょう^^
【2012/05/17 01:13】 URL | ちょきたら #-[ 編集]
あら、烏柄杓!と思わす反応、そしてコメです。(笑

おかえりなさいませ。
大変だったんですね。お疲れさまでした。
花たちは優しいですね。
【2012/05/19 18:20】 URL | 店主の葉摘み #-[ 編集]
お父様、大変でしたねぇ。
ご高齢だけにご家族の皆様もどれほど
心配されたことかと。
やはり持つなら娘だわ。
タッグを組んで介護にあたる3姉妹の
なんと心強いことでしょう。

ペレニアルフラックスも石楠花も可愛い!
お留守でも花たちは季節を違わず割いてくれるんですよねぇ。
掛け軸の「薫風〇〇来」の〇〇は何という
文字ですか?
5月に相応しいお軸のようですが。



【2012/05/21 21:39】 URL | ポッチ~ #8iCOsRG2[ 編集]
野の花さま
 やはり東京の方が暖かいから花が
 咲くのも終わるのも早いのですね。
 今年はいつまでも寒かったせいか
 花の持ちも良いようです。
 花は私のようにボーツとしていて
 「あ、忘れてた!」な~んてことは
 なく ちゃんと季節がくると咲きます!
 色を間違える事もなく、偉いなあと
 いつも感心します。
 そして 見る人の心を癒してくれて
 すごいなあ~!
【2012/05/23 20:29】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
 ちょきたらさま
 父はその後も何度か熱が出たりして
いますが なんとか乗り越えています。

 庭に次々と咲く花で心のお金持ちに
 なってます。
 シャクナゲは蕾の時は「え、こんなだっ  
 た?!」
 と思うほど濃いピンクでしたが 開花したら
 だんだん薄くなり 今はほとんど白です。
 
【2012/05/23 20:36】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
 葉摘みさま。
 え? カラスビシャク、やはり
何かありそうですね。
 教えて下さいませませ。
 年の割には元気と思っていましたが
 それなりに弱っています。
 受け入れなければならないです。
【2012/05/23 20:46】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
 ポッチ~さま
 さすがにちょっと疲れが出て来ました。
 
 薫風自南来(くんぷうみなみよりきたる) 
 殿閣生微涼(でんかくにびりょうをしょうず)
       と対になります。
       出典は東坡集
 この時期によく目にする言葉で 
 単に「薫風」とだけ書かれている
 物もあります。
 この種の勉強も面白いです。
【2012/05/23 21:03】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
10 « 2017 / 11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。