casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
雀の災難
 昨朝 二階の部屋に行ったら 雀が
部屋の中にいて ガラス戸にバタバタと
体当たりしていました。
 日中天気がいいから開け放していたので
入ってしまったのでしょう。
 急いで開けましたが 雀は怖がって
部屋の奥に入ってしまいましたが
そのまま 開けていたらいつの間にか
いなくなりました。

 最近雀の姿を見かけなくなったと
言われますが まだこのあたりには
います。
 雀は一晩どんな思いで部屋に
いたのでしょうね。
 かわいそうな事をしました。

 コウモリが入ってしまったことは
2度あります。
 1回は夜寝ていたら 「バタバタ」
「ビュン、ビュン」と音がして
灯りをつけたら コウモリをみゃあが
追いかけていたのです。
 夕方 みゃあが網戸に爪をかけて
開けていたので その時にコウモリが
入ったようでした。
 たあちゃんに捕まえてと言っても
「気持ち悪い!」と逃げ腰なので 
仕方なく私が箪笥の上に止まった所を
買い物袋で捕まえて逃がしました。

 雀が入って事で みゃあがいた時の事 
思い出しました。
 みゃあが空にのぼってから4年に
なります。



 満開のサラサドウダン
CIMG3017.jpg


サラサドウダンのアップ
更紗模様のドウダンツツジということ
CIMG3020.jpg


満開のタイム
CIMG3021.jpg


家の裏で採ったフキ(500gありました)
鉄鍋で伽羅蕗に煮ています。
CIMG3022.jpg


ハマナシのはなびら
乾燥し紅茶に入れてみようかな。
CIMG3026.jpg


 
 
スポンサーサイト
【2012/05/25 12:07】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
<<エディブルフラワー#1 ただいま 乾燥中 | ホーム | 読みが甘かった!>>
コメント
いざとなれば女性の方が強く、たくましい・・・のお手本みたいな場面ですね(笑)。
よくやった、おかあしゃん!

>ハマナシのはなびら

これってハマナスのことですよね。
私の知り合いがこの花びらで毎年「花びら菓子」を作ってますよ。
採り立ての花びらを前もって準備しておいた卵白にサッとくぐらせ、その上にグラニュー糖を散らし、その後しばし乾かして。
そうすると、お店では絶対買えない、品のいい花びら菓子が出来るんです。
6月になるとその友人からいつも頂くのですが、花びらを食べるって粋の極みみたいで
いいものですよ。
【2012/05/25 21:47】 URL | ポッチ~ #8iCOsRG2[ 編集]
私も思い出していました
ポッチーさんのハマナスのグラッセの
ブログ。色も殆どそのままの濃いピンク
でしたね。
みゃああくんのおかしゃん、
玄関先でプランターのラベンダーが
風に揺れているのを見かけました。
そちらはまだですか?
タイムもブッシュになるようですね。
【2012/05/26 07:55】 URL | 野の花 #IAmA4RkY[ 編集]
 ポッチ~さま
 ことしはいつまでも寒かった
 せいでしょうか、色んな花の色が
 特に鮮やかな様な気がします。
 思い出しました。ポッチ~さんの
 お友達のお手製の素敵なグラッセ!
 箱と能書の文字も素晴らしかった
 のですよね。
 私も今年は挑戦してみようかと
 思います。
 
  
【2012/05/26 09:27】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
 野の花さま
 野の花さんのコメントでポッチ~さん
 の所のハマナスのグラッセ、思い出し
 ました。
 今年は私も挑戦しようかな!と
 思っています。
 
 花屋さん、ホームセンターで開花した
 ラべンダーを見かける時期になりまし  
 た。
 (温室で育てたのは年中見かけます
  ね)
 家のは大体6月中~下旬に咲きます。
 河口湖はもう少し遅くて富良野は
 7月のようです。
 15、6年経ったので寿命なのか
 傷んだり ダメになった株があります。
 でも 草取りしてて葉に触れただけで
 とても清々しい香りがします。

 タイムはとても育て易く 家では
 玄関からのアプローチの縁取りにして
 います。これも触れるととても良い
 香がしてオススメです。
 匍匐性でクリーピングタイムというのも
 あり、こちらは花色がきれいですが
 家ではあまり育ちがよくありません。
 
 庭に出るのが楽しみな時期ですね。
【2012/05/26 09:45】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
お久しぶりです。
GWは連絡が出来なくてすみませんでした。
一応実家には帰ったものの、旦那の仕事の都合でドタバタとお墓参りだけして帰りました。
次こそはゆっくりお話したいです!
願わくばラベンダーの頃に!

ハマナスの花弁を見て、バラジャムを思い出しました。
ロシアンティー、美味しかったな~。

コウモリ、こちらでは毎日びゅんびゅん飛んでます。
うちの実家の猫も良く捕まえて来てましたよ。
【2012/05/26 22:10】 URL | よーこ #-[ 編集]
 よーこさま
 こちらこそ、おひさしぶり!
 お元気でしたか? 
 ゴールデンウィークは私も熊本の疲れで
 ヘロヘロしてました。
 バラジャムよく作りましたね。
 ここ2、3年作っていません。

 コウモリは飛び方が鳥とちがうので
 気がつきますね。
 白州はコウモリもスズメも健在です(笑)
  
【2012/05/26 22:30】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
わたしも昔実家でひとり留守番していたときに
雀に入られたことがあります。

夜中にふすまを隔てた部屋でバタバタと
音が。怖くて夜が明けるのを待って、
そおっと開くと雀が飛んでいてびっくりしました。

小さな鳥でも近くで羽ばたかれると迫力
がありますね。
窓を開けて逃がしてやりました。
懐かしくて怖い思い出です(笑)
【2012/05/27 20:35】 URL | ちょきたら #-[ 編集]
 ちょきたらさま
 正体が分からなかったら スズメでも
 怖かったでしょうね。
 警戒心が強い鳥だと思っていましたが
 人家に入ってしまうことがあるのですね。
 
【2012/05/28 08:40】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
10 « 2017 / 11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。