casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
暑さ 寒さも 彼岸まで
 北海道の旅 題2弾をと思っている
 内に 日にちが過ぎてしまいました。


 
  
ヒガンバナ

CIMG3318.jpg

 彼岸を過ぎたら急に涼しさを通り越して
 寒ささえ感じるようになりました。
 もう咲いたかなと 近くの若宮神社へ
 行きました。
 毎年 見ごろを前に機械で草刈りをするので
 「ああっ!」と無残になぎ倒されるヒガンバナ
 ですが 今年は きれいに整備 保護されて
 咲き始めました。
 私の手桶水指の蓋を制作して頂いた木工所の
 Sさんが ボランティアで 神社の整備を
 して下さっているお陰です。
 次の年はもっと見事に咲くでしょう。
 楽しみです。



 先週末 ヒナが連休で遊びに来ました。
 原村のカントリーキッチンに行った帰りに
 小渕沢のリゾナーレに行きましたら
 すでにハロゥィーンの飾り付けがしてあり
 宿泊客の子供達は 仮装をして Trick or
Treat! と 練り歩いていました。
 上手な写真がなくて ショボイけど
 実際はもっと雰囲気たっぷりでした。

CIMG3305.jpg

 
 明日から 又 両親の介護に帰ります。
 だいぶ 涼しくなったので 母に食欲が
 戻ってくることを期待しています。
 10月1日は誕生日で92歳になり、
 父は 無理と言われたこの夏を越して
 秋に突入、11月6日には98歳の誕生日を
 迎えます。
 あるがままを受け入れて 過ごしやすいように
 頑張ってきます。
 
スポンサーサイト
【2012/09/25 22:52】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
<<香りの記憶 | ホーム | お菓子 2題>>
コメント
面白い花ですよね、この時期になると
にょっきりと伸びてきて
花火のような花を開くのでから。
曼珠沙華って意味があるのでしょうか?
wikiによるとサンスクリット語の
manjusakaの当て字とありました。
彼岸花だと字の通りですが曼珠沙華というと
音の響きもいいですね。

もうだいぶ過ごし易くなりましたが
熊本の介護、お気をつけて行っていらっしゃい。
【2012/09/26 08:51】 URL | 野の花 #IAmA4RkY[ 編集]
野の花さま
順調に熊本に着きました。父を見舞ってから実家に帰り着きました。
一休みしてから ショートステイに行っている母を迎えに行き、介護の日々が始まります。
熊本も彼岸花の開き具合が同じようです。
日差しは強いですね。
3週間 頑張ります。
【2012/09/26 14:16】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
09 « 2017 / 10 » 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。