casa della lavanda とはイタリア語でラヴェンダーの家という意味です。我家のシンポルは南斜面と庭の約200株のラヴェンダーです。趣味のことや日々感じたことなどをシンプルに記して行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
父との時間
昔、私が子供だった頃 父は
とても怖かった。

でも楽しかった思い出もある。
父は動物が好きだったので
水前寺公園の隣にあった動物園に
幼かった妹は父の自転車の前に
私は後ろに座り、姉は歩きで
毎週、毎週日曜日に行った。
動物が入れ替わるわけでも
ないけれど それでも毎週
行きました。
帰りに 売店で「グリコ」を
買ってもらうのも楽しみでした。
だから 今でも 実家には
箱いっぱいのオマケがあります。

その後自分たちが成長するにつれ
母親に比べ、父親には距離を
置くようになりました。

今 病室で父の顔に自分の顔を
寄せて会話をする時 今までに
なかった濃密な父娘関係を感じて
います。

写真は ヒナが父(曾祖父)の
ために折ってくれた折り鶴で
枕元に下げてあります。


スポンサーサイト
【2012/10/14 15:11】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
<<二浪ちう | ホーム | 桂花茶>>
コメント
そういう時間が与えられたことに
感謝ですね。
私はとうとう濃い感情を覚えず仕舞いでした。
厳格だったわけではないのですが
ただ父親と思っていた だけのような気がします。

でも、私の子供たちには少し優しかった
ようです。照れ笑いでごまかしていましたが。

お父様もうれしいでしょう、
かわるがわる娘たちが面倒を見てくれて
可愛いひ孫のお見舞いもいただけて。
どうぞこの時間を大切になさってください。
【2012/10/15 01:04】 URL | 野の花 #IAmA4RkY[ 編集]
野の花さま
そうですね。
こんな風に父に接するように
なると思いませんでした。
この時を大事にしないと
いけませんね。
もうすぐ私は妹にバトンタッチ
して帰りますが 次に会う日を
楽しみにしています。


【2012/10/15 20:49】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
素のままで向き合える、優しく温かい時間ですね。静かに続きますよう。
【2012/10/15 22:34】 URL | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
ありがとうございます。
今回の滞在の残りが少なく
なりましたが大事に過ごし
ます。
【2012/10/15 23:26】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
老いて病床に臥す父親と懸命に介護する娘・・・映画のワンシーンのよう。
想像するだけで胸にじわりときます。
そして、ひなちゃんのひいおじいちゃまの回復を
願う折鶴がその場の状況をすべて物語ってます。
最高の親孝行です。
【2012/10/16 20:57】 URL | ポッチ~ #8iCOsRG2[ 編集]
ポッチ~さま
 コメントありがとうございました。
 それほど大したことではないのですが^^
 今までになかった距離なので・・・

 例のパンフ まだ送れないでごめんなさい。
 
 
【2012/10/24 09:28】 URL | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE
みゃあくんのおかあしゃん
  • みゃあくんのおかあしゃん
  • 「たーちゃん」と「私」と「可愛いみゃあくん」と 3人、片田舎でslow lifeを送る積りがあたふたと日々暮らしています。
    悲しいことに みゃあくんは2008年の5月にお空の星になりました。 でも これからもずっと みゃあくんのおかあしゃんです。 
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
09 « 2017 / 10 » 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。